四柱推命通信講座 わかりやすく四柱推命を覚えたい方のための講座です

四柱推命通信講座中国式四柱推命, 勉強

四柱推命通信講座のご案内です。難しい中国式の四柱推命をわかりやすく教えてます。

四柱推命(しちゅうすいめい)は数ある運命学の中で、最も的中率の高い運命学(うんめいがく)と言われています。その分、「複雑で難しい」とか、「身に付けるのは難しい」などとよく言われています。そんな難しい四柱推命を、「講師に直接、対面で教わらず、通信講座で覚えるなどもってのほか」、「四柱推命を通信講座で覚えるのはまず不可能」というのが、これまでの四柱推命業界での常識でした。

 

「じゃあ、四柱推命を通信講座で覚えるのは不可能ということを覆したらいいんじゃないか」と私は考えました。

 

それから10年近い年月が経ち、その業界常識が覆ったかどうかは分かりません。ただ、弊社の四柱推命通信講座が、開講して10年近く継続している点は存在意義を認められているのかなと思います。

 

●「内容は浅いわりに講座料金は高く、体裁だけは華やかで見栄えの良い、営利目的の講座」

●「プロの技術がなかなか身に付かない(教えてくれない)、時間とお金ばかり掛かる講座」

・・ではなく、「良心的な料金で、内容、満足度とも高い通信講座」を目指して、毎日、講座内容の改善を行ってます。皆さまの理解度、ペースに合わせながら、五行の相生(ごぎょうのそうしょう)、相剋(そうこく)、格局(かっきょく)、喜神(きしん)、忌神(いまがみ)、十干の特性(じゅっかんのとくせい)などを踏まえた四柱推命を教えてます。空亡(くうぼう)、天中殺(てんちゅうさつ)、十二運(じゅうにうん)、吉凶神殺星(きっきょうしんさつせい)を一切使わない、本格的な中国式の四柱推命です。

 

目次

お遊び四柱推命ではなく、プロレベルの「中国式の四柱推命」を皆さまへ

弊社で教える中国式の四柱推命は、その辺の本屋に1200円前後で置いてある四柱推命書に書いてる四柱推命とはまったく違います。覚えることは多くて、底なし沼のように奥が深く、精度も確かな四柱推命です。どうぞ、弊社の通信講座で中国式の四柱推命をしっかりと学んで、ご自分の人生に活かしていただくとともに、周囲のお悩みを抱えた人々を導いて下さい。弊社ブログの「講座受講者様の声」の記事、 「四柱推命通信講座のQ&A」  、当講座の受講者さまからの「通信講座を受講しての感想」も参考になさってください。

 

四柱推命を学ぶことで、様々なことが自分で判断できるようになります

・親兄弟、異性、第三者の性格、良い接し方、不可解な言動の原因が分かります。

・恋愛、結婚運、出会い、結婚に良い時期、別れに注意すべき時期が分かります。

・自分の性格、能力、適性、どんな働き方が合うのか、能力を活かせるかが分かります。

・仕事、事業がいつ発展しやすいか、金銭運の良い年、注意すべき年が分かります。

・不妊についての原因、子宝が授かりやすい時期、お子様の適性、才能を最大限に伸ばす育て方が分かります。

・生まれつきの体質傾向、病気の傾向、病気に注意すべき年、快方に向かいそうな年が分かります。

・色々な不調の原因、悩みの原因が四柱推命で分かるようになります。

※その他にも、色々なことが四柱推命で判断できるようになります。

 

講座受講をする上で注意事項です(出生時刻が分からないと四柱推命はできません)

弊社で教える四柱推命は、「何時何分」という出生時刻の情報が分からないと、原則、四柱推命はできないという考えです。ただ、生まれた時刻が分からなく、時干支(生まれた時刻から出す干支)が無くても、3つの干支は出ますから(年干支、月干支、日干支)、「三柱推命(さんちゅうすいめい)」ならできます。三柱推命(さんちゅうすいめい)は、四柱推命のような緻密な鑑定はできませんが、ある程度のことなら判断できます(日干でみる性格、日支から見る結婚運、時干支を除いた3つの時干支から割り出す性格傾向、健康面の傾向など)。また、大運(たいうん)、年運(ねんうん)も出るので、今後の運気の推移もある程度は分かります(ただし、それらの判断が当たらない可能性があります)。三柱推命は、全ての判断において、当たらない(外れる)可能性があります。

 

何度も言いますが、三柱推命(さんちゅうすいめい)は、四柱推命(しちゅうすいめい)のような精度は保証ができません。三柱推命(さんちゅうすいめい)は「外れる可能性」があります。

※何時何分と分からない場合でも、12時台の生まれ、14時台の生まれ、午前8時台の生まれなどの情報が分かれば、時干支が「これだ!」と断定できて、四柱推命判断ができる可能性があります(偶数の時間帯のお生まれなら、時干支が分かる可能性が高いです)。ただ、奇数の時間帯の生まれの場合(1時台、3時台、5時台、7時台、9時台・・)は、何分生まれと分からない場合は、時干支を「これだ!」と断定できない可能性が高く、よって四柱推命判断は難しいです(三柱推命ならできますよ)。

 

弊社の講座受講をお考えの方で、「プロ活動ではなく、周囲の人(家族、友達など)を占って、ちょっとしたアドバイスしたい」という動機の方がいるかもしれませんが、その占いたい方の出生時刻が何時何分と分からないと、四柱推命判断は原則できません(時干支を考慮しない三柱推命なら可能です)。以上を踏まえた上で、講座受講を検討されてください。ちなみに弊社では、お客様に対して、四柱推命しか行っていません(生まれた時刻が分からない方からのご相談をお受けしていません)。

 

四柱推命通信講座の重要なきまり、講座の方針など

当講座では趣味、教養として真剣に四柱推命を学びたい方、プロになりたいという方の為に真剣に四柱推命を教えています。受講希望者に対して、熱意、人間性などを考慮して受講を許可するか判断させていただきます。こちらの判断により受講を許可できないこともございます。その際はご了承下さい。受講開始後も、受講態度、礼儀、意欲などを総合的に判断させていただきます。

 

通信講座方針に反する言動、行動がある方や、受講が不適格と判断された方は、受講許可後も、こちらの一存で受講許可を取り消しますので、あらかじめご了承下さい。講座メール内容を周囲の第三者、知人、友人、その他に見せる、メール転送するなどの行為は一切認めていません。そのような行為を行った受講者は即刻、受講許可を取り消しします。

 

四柱推命通信講座料金、その他の費用について

受講料金は1ヶ月8500円(税込み)の月謝制です。初級、中級、上級コースとも8500円です。講座に掛かる料金は毎月の月謝代8500円のみです。数か月分をまとめて払う必要はありません。講座を受講する月だけ、受講する月の前月末日までにお支払いいただきます。振込み手数料はご負担下さい。数ヶ月、半年分、1年分をまとめて振り込まれても構いません。

 

入会金、退会金、年会費、免状代、テキスト代などの費用は一切掛かりません。

講座に必要な費用は毎月の8500円(税込み)のみです。その他の費用、コース別の料金値上げ、意味不明な「免状代、数十万」の請求は一切ありません。教材費、テキスト費は0円です。専門書籍は、希望者に対して学習状況を勘案して紹介します。こちらで「購入すべき」と判断される初心者の方には、1200円の書を1冊のみ購入していただきます。

 

電話質問は日本全国、通話料無料で何回でも可能です(携帯電話へも完全無料)

電話質問の受け付け可能な日時は、「土曜日、日曜日の午後12時から午後18時ぐらいまで」とします。こちらの都合により、ご希望の土曜日、日曜日に承れないこともありますので、どうぞご了承ください。

 

平日(月曜日から金曜日)は電話質問の受付ができませんのでご了承ください。電話質問の際は、こちらから受講者さまへ電話をお掛けします(日本国内のみ通話料は無料)。メール文章を読むだけでは理解が難しい部分を電話で遠慮なく質問されて下さい。直接、講師(武田)と話すことで四柱推命への理解がさらに深まりますよ。電話質問を希望される方は、電話希望日時と(土曜日、日曜日の午後12時から午後18時まで受付)、こちらから掛ける、生徒さんの電話番号を事前にメールで教えて下さい。ご希望を拝見して、こちらの都合が合うかどうかご連絡差し上げます。

 

受講資格、受講許可、取り消しについて、休講、講座をやめる場合

年齢、性別、国籍問わず、どなたでも受講可能です(日本語が分かる方のみ)。プロ志望はもちろん、趣味、教養目的の受講も歓迎します。受講申込みの際、申込者の方の性格、熱意などをチェックし、受講を許可するか否かを判断させていただきます。万が一、弊社の判断で受講を許可できない場合はご了承下さい。受講許可後も、当講座方針にそぐわない方、礼儀、熱意に欠ける言動が見られる方は、こちらの一存で受講許可を取り消すことがあります。

 

受講をやめたい場合、1ヶ月、数ヶ月休講したい場合

受講を途中でやめたり、1ヶ月や数ヶ月の休講もご自由です。弊社の講座は皆様の自由意志で受講していただきますので、講座をやめる、休講するなどは、いつでも可能です(事前のご連絡は必要です)。休講した月の月謝お支払いは必要ありません。

 

四柱推命通信講座の内容、講座の進め方について

当講座では日本式(泰山流など)ではなく中国式の四柱推命を教えてます。通信講座はメールのやり取りや電話質問で学習していただきます。講座日に長文のメールを送信します。スマートフォンでのメール受信も構いませんが、タブレット端末や、パソコンでのメール受信のほうが向いてます(スマートフォンでの受講も十分に可能です)。初級Aコースは、2日毎に講座メールを送ります(定休日は除く)。初級Bコースからは、「命式課題」に取り組んでいただきます。

 

受講者さまに八字(命式)の格局(かっきょく)、喜神(きしん)、忌神(いまがみ)を判断してもらい、受講者さまからの課題提出後にこちらより課題の解説をメールで送信します。何も質問が無ければ次の命式課題に進みます。課題の提出が無い間は、こちらからはメールは送りません。毎月のメール質問回数に制限はありません。メール質問は何度されても無料ですが、講座計画を先取りした質問や、ご自身であまり考えてないと見なされる質問や、質問の意味が分かりにくい場合などはお答えできません。

 

講座のペース、学習期間について

受講者さまの生活、学習ペース、理解に合わせた個別指導を行いますので講座に取り残されることは一切ありません。分からない部分は何度でも質問していただき、分かるようになってから次の課題に進みます。「初級→中級→上級→研究科」とコースが進みます。当講座は、「1年で四柱推命のプロになれる!」とか、「半年であなたもプロの四柱推命占い師に!」などの調子のいい講座ではありません。半年、1年の勉強で四柱推命のプロになれるなんて、どの程度のプロレベルか、たかが知れてます。そんなレベルの低いプロの養成は一切しておりません。

 

どのコースまで習うか、いつ、講座をやめるかは全て皆さまのご自由です。後述する講座カリキュラムを参照されて下さい。ただし、短期間(1年以内)の受講後に、安易にプロになっても、そのあとプロ活動をしていく中で、全国に沢山いる猛者(既に何年もプロ活動してる方々)との競争があります。あまりに勉強期間が短く、技術的に未熟な「中途半端なプロ」になっても、あとあと稼げなくてお困りになる可能性が高いです(1年程度で早々に講座をやめていく方については、四柱推命の大事な部分も、プロ活動のノウハウなども一切教えません)。最初のうちから、きちんと時間を掛けて地道に勉強されたほうが、結局は「安上り」ですし、真っ当に実力を評価されて、プロとして稼げます。

 

四柱推命通信講座で行わないこと

当講座では、四柱推命理論の存在理由の追究、検証は一切行いません(なぜ、その四柱推命理論ができたかをあれこれ調べること)。また既に確立されている四柱推命理論に対して、「何でそういう風に考えるのか?」という質問には原則、お答えできません。当講座では、確立されている中国式四柱推命の理論、技術をなるべく早く、お悩みの方に用いていただく(占っていただく)ことを目標とする、実践派の講座です(あれこれ余計な研究をするよりも、お困りの方にアドバイスするほうがいいという考えです)。

 

四柱推命通信講座コース説明、受講期間について

講座は「初級、中級、上級、研究科」と進みます。どなたも初級コースからスタートします。講座の学習期間は個人差があります。ほとんどの受講者さまは、講座をスタートして1年以内に中級コースに入られて、講座スタート後、2年前後で上級コースに入られてます。

 

◆初級コースAは2ヶ月前後で終了します

初級コースで教える内容は下記です。

・十干(じゅっかん)の意味、

・十干の特性(じゅっかんのとくせい)の基本

・日干(にっかん)と各通変星(かくつうへんせい)の関係

・五行の相生(ごぎょうのそうしょう)、相剋(そうこく)

・五行の強弱(ごぎょうのきょうじゃく)の判断法

・冲(ちゅう)、支合(しごう)、干合(かんごう)について

・格局の判断法(かっきょくのはんだんほう)、

・従格(じゅうかく)、内格(ないかく)について

・各通変星(かくつうへんせい)の喜神(きしん)、忌神(いまがみ)による基本的な意味や起こり得る出来事

・通変星による、能力、性格、六親縁(ろくしんえん)の基本的な判断

・調候用神法(ちょうこうようじんほう)

・扶抑用神法(ふよくようじんほう)

・専旺用神法(せんおうようじんほう)

・病薬用神法(びょうやくようじんほう)について

・三合(さんごう)、方合(ほうごう)について

・天干相互(てんかんそうご)の作用について

●初級コースAは、基本的な考え方を主に勉強していただきます。

●初級コースA(16回目の講座)では喜神(きしん)、忌神(いまがみ)の見極め方の基本を教えます。

●原則、2日に1回、講座内容のメールをお送りします。定休日(土曜日、日曜日)、年末年始休業、5月のGW休業、お盆前後の夏季休業は講座はお休みです。

 

※1週間に2回から3回の講座があるということです(1ヶ月で12回前後の講座回数です)。当講座を受講されると、1ヶ月のうち、12日以上は四柱推命のことを真剣に考える生活を送ることになります。四柱推命漬けとまではいきませんが、四柱推命のことを完全に忘れる日は少なくなりますので、四柱推命が好きな方、四柱推命を本当に覚えたい方には向いてる講座と言えます。

 

◆初級コースBは半年~2年程度で終了します

初級コースA(2か月前後で終了)を終えると、初級コースBが始まります(命式課題を35人、判断していただきます)。命式課題で判断する事柄は、「命式の格局は何か?」と「命式と行運(こううん)の喜神(きしん)、忌神(いまがみ)です。

 

初級コースBの後半ぐらいより、解釈(命式の読み方)の基本を少しずつお伝えします。初級コースBでは、内格(ないかく)、従格(じゅうかく)の見極めを理解していただきます。初級Bコース終了時点で、命式判断(格局、喜神、忌神の判断)の基本が身に付きます。

 

●中級コース、上級コースも命式課題を解いていただきます。

初級コースB以降も原則、講座メールは2日に1回の送信ですが、命式課題を解くのに時間が少々掛かるようになりますので、講座進捗ペースに個人差が出てきます。命式課題においては課題をきっちりクリアしないと、次の命式課題には入れません。命式課題をクリアしないまま、次の講座日に、次の命式課題に入ることはできません。よって初級コースBからは、ご自身で努力しないと(命式を解かないと)、一切、講座が先に進まなくなります。努力ができる方、努力が好きな方なら、どんどん命式課題が進むと思いますし、課題を解かない方は、講座自体が進まなくなります。

 

厳しい講座のように感じるかもしれませんが、「受講者さまの四柱推命の習得、上達」を本当に考えているからこそ、このような講座システムにしてます。こちらから全てお膳立てしてあげないと、勉強しないような甘っちょろい方は当講座は不向きです。当講座はお金さえ払えば、自然に四柱推命が身に付くというものではありません。上達したいなら、ご自身で頭を捻って、いろんなことを覚える努力をしないといけません。その努力ができる方なら、確かな四柱推命技術が必ず身に付きます。

 

◆中級コースは1年~2年程度で終了します

中級コースは命式課題を100人判断していただきます。十干、十二支の喜神、忌神の作用によって起こり得る出来事を説明します。五行と体質、健康面についての判断を少しずつ解説します。十干相互の干関係について細かく理解していただきます。中級コースからは解釈の説明が多くなります。中級コースを学んでいくことで、喜神(きしん)、忌神(いまがみ)が判断できるようになり、解釈(読み解き方)も少しずつ出てくるようになるので、人様の四柱推命判断が可能なレベルに少しずつ入ります。

 

◆上級コースを終えるのに3年以上掛かります

上級コースは命式課題を100人判断していただきます。十干、十二支の喜神、忌神と、それらの事象を細かく説明します。また、体神(たいしん)、用神(ようじん)の出し方と解釈の仕方を細かく説明します。このコースから完全にプロレベルの内容になります。プロを志望される方は、上級コースの半分ぐらい(上級命式課題50前後)は終えることをお勧めします。上級コースの解説は、初級、中級と比べて格段に詳細です。100人の命式を全て解説し終わるのに早くても3年か4年ぐらいは掛かりそうなので、上級コースの半分(50人の命式)ぐらい終了したら、そろそろプロ活動の計画などを真面目に考えていくべき段階です。

 

◆研究科コースは終了はありません。

上級コースが終了した後も当講座で勉強したい方のためのコースです。上級コースと同様に、命式課題を詳細に解説、分析します。レベル的には、上級コースと大体同じくらいです。現時点で、このコースに到達してる方はお1人もいません。多くの命式を経験して、経験値を積みたいという熱心な方に向いてます。また、私が実際の現場で得た最新のデータなどを出していくこともあります。

 

四柱推命通信講座の受講をお考えの皆様へお伝えしたいこと

お手軽で楽しい四柱推命講座ではありませんので、ご注意下さい。

弊社の四柱推命通信講座は、開講して今年2018年で10年目になります。当講座で四柱推命を真面目に学び、プロになった方も結構いらっしゃるようです(この程度のことは別に自慢するほどのことではありません)。どこの講座のサイトでも、「プロを輩出、生徒がプロ活動を開始した」などと書かれてますし、実際、その通りなのでしょう。しかし、その「プロの質」についてはほとんど言及がありません。

 

四柱推命のプロの世界もピンからキリまでです。

プロと一言で言っても、その実力は千差万別です。中には、程度の低い四柱推命知識しか知らず、1年程度で早々とプロ活動を始める者も多いと聞きます。その程度の知識でもなんとなく通用してしまうのがこの日本の現状です(一般の方は四柱推命を知りませんので)。弊社では、「1年程度の勉強で早々とプロ活動を始める気が満々」のようなプロ育成は一切しておりません。確かな中国式の四柱推命をしっかりと理解していただき、縦横無尽(じゅうおうむじん)に使いこなして、お困りの方、お悩みの方に、的確な指針と助言ができる暖かな心を持った人材の育成を心がけてます。

 

講座において、「甘え」が感じられる方に対しては厳しく接することがあります。

ご自身で考えればいいのに(それが、ご自身の為になるのに)、考えることを放棄して(考えるのが面倒なためでしょう)、私に何でも1から10まで質問するような受講者さまに対しては、「自分で考えなさい」と突き放します。それで、「講座をやめていく」なら、それまでと考えてます。しかし、ご自身で徹底的に頭を捻った上で質問をされる受講者さまや、私や講座に対して、心配りや配慮がある受講者さまに対しては、その心遣いに敬意を表し、私もそれなりの対応できちんと報います。

 

弊社の講座に興味のある方がいましたら、どうぞ遠慮なくお申し出下さい。
奥深い、中国式の四柱推命を一緒に楽しく学びましょう。

 

講師 武田将和