M&L コンサルティング株式会社 代表取締役紹介

M&L コンサルティング
この記事は約2分で読めます。

 

M&L コンサルティング代表取締役から皆様へ

2020年もM&L コンサルティング株式会社を宜しくお願いいたします。新元号「令和」になり、清々しい心持ちで今後の展望を考えていました。そんな気持ちも、今は一変しました。世界的なコロナウイルスの流行に伴う経済的、精神的な影響ははかり知れません。日本においては6月現在、緊急事態宣言は解除にはなりましたが、一時は、「この国はどうなるのだろう?もうダメなのではないか」とあの東日本大震災直後のような不安に押しつぶされそうになりました。

 

一連のコロナウイルスによる弊社への経営上の影響はそこまで大きくなかったのが幸いでした。これからも何とかやっていけるのではないかという算段も立ち、気を取り直して経営にまい進するのみです。

 

M&L コンサルティング株式会社 代表取締役 武田将和

 

M&L コンサルティング株式会社 代表取締役 略歴

・昭和51年 山口県にて出生
・平成7年  宮崎県立 延岡西高等学校卒業
・平成12年 経営、マネジメント、マーケティングを学び始める
・平成13年 四柱推命を学び始める
・平成15年 介護老人保健施設にケアワーカーとして入社する
・平成16年 九州保健福祉大学 社会福祉学部 臨床福祉学科に入学する
・平成16年 4月より、地域福祉、障がい者福祉、心理学、カウンセリングなどを学ぶ
・平成19年 介護福祉士国家試験に合格する
・平成19年 卒業論文 「介護老人保健施設における労務管理の実態」
・平成20年 5年間勤務した介護老人保健施設を退職する

 

平成21年 「M&L コンサルティング」として個人事業を開業する

・平成22年 4月、九州保健福祉大学 社会福祉学部臨床福祉学科  学士取得
・平成24年 オリジナル四柱推命ソフトウェア、不動心(ふどうしん)の開発を始める

 

平成25年 「M&Lコンサルティング株式会社」に法人化

・令和元年 創業11年目を迎える。四柱推命ソフトウェア、不動心(ふどうしん)が完成する

・令和2年、1月より不動心の販売を開始

 

error:
タイトルとURLをコピーしました